BLOG

すごく疲れていて眠い、だけど頭を洗わなくちゃいけない時ってありますよね。

シャンプー自体は何とかなっても、濡れた髪を乾かすのに時間がかかるのが嫌で、その分だけでも睡眠時間に回したい気分です。
髪を乾かしたりしているうちに眠気が収まってしまい、今度は眠れなくなったりしたら もう最悪です。

そんな時、素早く髪を乾かす方法を知っていると便利ですよ。

髪の毛を素早く乾かす方法

特に手元にアイテムが無くても、髪の毛はちょっとした工夫で素早く乾かすことが出来ます。

・目の荒いクシで髪をとかす
・タオルドライはしっかりとする
・浴室以外の湿気の少ない場所でドライヤーをかける
・ドライヤーは根本から乾かしていく
・タオルを被ってドライヤーをかける

いきなり髪をクシでとかすのは、水分を毛先に送るためです。

次に毛先にたまった水分を、タオルで挟んで軽く叩くようにして吸い取ります。

特に、タオルを通してドライヤーをかけるのは効果的です。
タオルの上からかけたり、時々タオルに向けて内側からかけたりします。

ドライヤーで100%乾かす必要はなくて、80%くらい乾けば後は自然乾燥で大丈夫です。
その間に歯磨きとかの寝支度を整えて、乾いたら後は寝るだけの状態にしておけば、すぐ寝られるので安心ですね。

コメントは利用できません。