BLOG

プラレール プラレールをはじめよう! レールベーシックセット
価格: ¥ 1,873

男の子が喜ぶオモチャの鉄板ですね。

『プラレール』の基本的な部品が入っています。

曲線レール x 14
直線レール x 5
1/2直線レール x 2
ストップレール x 1
ターンアウト x 2
Y字ポイント x 2
トンネル x 1
田舎の駅 x 1
踏切 x 1

なんと!この1セットだけで、トンネル、駅、踏切など、そろってしまいます。

『使いやすくて、はじめやすい』と評判になっていますが、その理由は?

それでは、レビューのまとめに入って行きましょう。

何歳くらいが対象?

孫へのプレゼントに買いました。

孫用に基本セットに加え、これを買いました。3歳なので、当分遊べそうです。

5歳の息子の誕生日プレゼントで、親戚から頂きました。

3歳の息子のクリスマスプレゼント用に買いました。プラレールをはじめるには最適だと思います。

子供が喜ぶ?

単線から複線にするポイントレールが含まれており、複数の電車を同時に走らせられる事に、子供は嬉々としています。

自分の中でこの電車は「急行」「各駅」と決めて、電車の待ち合わせや通過などをシミュレーションしているみたいです。

プラレールは次々と追加で買って行くと、子供は喜びますが、部屋一杯にレールが広がり、家族からは苦情を受けています。

曲線レールが14個も入っているから、レイアウトのバリエーションを楽しんでいるようです。

大人も遊べる?

この程度のセットでも、全部のレールをうまく組み合わせようとすると、意外と難しいものですね。

商品そのものは昔からの定番なので、子供とも遊んでいます。

母親の私は、プラレールを触った事がなかったので少し心配でしたが、レイアウトのサンプルが6種類もあったので、その通り作っています。

プラレールの初心者用としても最適なセットですが、追加購入用としてもオススメできます。

レールのレイアウトを考えるとき、直線だけだと、すぐに飽きてしまいますが、このセットには、何と曲線レールが14個も入っています。

14個もあれば、結構いろいろなレイアウトが楽しめますよ。

まとめ

他のレールセットの多くは、直線を中心とした内容で曲線レールはあまり入っていません。

少し面白いレイアウトにしようと思ったら、曲線レールがどうしても欲しくなります。

で、結局「別途買わなければ」ということになってしまうので、2千円以下なら、このセットから買った方が良いです。

おもちゃ屋より全然安いです。
プラレール プラレールをはじめよう! レールベーシックセット

コメントは利用できません。