BLOG

蛇口一体型の浄水器が使えない住まいの人に朗報です。

容量が小さいので独り暮らしの人に向いています。水を溜めておけば勝手に美味しい水が出来ていると評判です。

このクリンスイCP002が凄いところは、15種類の物質が除去できる点です。

水道水が、そんなに変わる?

水道水が、ビックリするほど美味しくなりました。

ろ過後の水の味から、塩素と思われる臭いや苦みが消えて、まろやかに感じるようになりました。

塩素臭くて飲めなかった紅茶が飲めるようになりました。

コンパクトでスタイリッシュなデザイン

スリムタイプなので、独り暮らし用の小さい冷蔵庫にも余裕で入ります。

1.5リットルのペットボトルが入れば十分です。

牛乳パックと同じくらいのスペースが空いていれば、大丈夫です。持つ所がついていないし、それがなくても滑らずコンパクトです。

1回に『ろ過』できる量が少ない?

1回の浄水料が400ccくらいです。

コップ2〜3杯分くらいなので飲料用に使っています。

もっと浄水したい人は、苦にならなければの話ですが、ろ過した水をペットボトルに入れて、冷蔵庫に保存しておけば良いと思います。
クリンスイに保存期間を問い合わせたら、夏場は冷蔵庫でも1日ということなので、大量に作っておくのはNGですね。

大きいサイズにしようかと迷ったけど、これで十分でした。

4人家族でも、飲み物、炊飯、料理に使っていますが、不自由していません。

ろ過にかかる時間はどれくらい?

300mlで1分程度です。

1分40秒×2回で満タンです。

「え、もう?」という感じで早いですよ。

人数が多い家庭では、このサイズだと小さいと思われがちですが、数分で浄水できるので、料理しながら使っても充分間に合っています。

使いづらくない?

フタをセットする方向さえ間違わなければ、外れることはありません。

取り外しも簡単です。

ろ過中でも、混ざらず注げるので便利です。

本体を傾ければ、注ぎ口が勝手に開きます。

日頃のお手入れ

他社では、フィルター交換表示がデジタル表示になっているものがありますが、これはアナログのダイヤル式なので電池が不要です。だから、フタを丸洗いできます。

カートリッジの交換

3ヶ月を目安にカートリッジを交換しています。

フタに取替え時期の目安を設定しておきます。

国産品なので、手に入りやすいと思います。

新しくカートリッジを使う際に、計3度のろ過が必要なのは面倒ですが(時間にして30分程度)、数ヶ月に一度の事ですし、手軽に水道水が美味しい水へと変わるのですから、それを考慮すれば問題ないです。

まとめ

何回でも美味しい水が作れるので、飲用だけでなく、料理や氷にも使えます。
毎日、ミネラルウォーターを買うより安いし、空のペットボトルも量産しなくて良くなります。

フィルターが2個もついて来るので、お買い得ですね。

コメントは利用できません。